BNワイパー
その他のワイピングクロス&アイテム

BNワイパーパルプ100%

布のようなしなやかさを実現した
ソフトタイプ紙ワイパー。

従来の紙ワイパーにはない手持ち感の良さが自慢のハニカム構造原紙のワイパーです。よく手になじむソフトな風合いとパルプ素材がもつ吸収力を活かして様々な拭き取り用途で使用ができ、微細な部分の拭き取りも容易です。また、ワイパーの色がブルーなので吸収した油液等がひと目でわかります。
※ロールタイプ BN2438は製造・販売を終了いたしました。

製品詳細

用途

  • 機械の整備時の微細な部分の汚れの拭き取りに。
  • 作業中に発生する油分・水分の拭き取りに。
  • 自動車工場で部品等の粗拭きに。

ハニカム構造とは

正六角形・正六角柱を隙間なく並べた構造のことで、蜂の巣を意味する「ハニカム」に由来し、蜂の巣の多くがこの形をしていることから名付けられています。軽さと強度を追求する航空機やF1マシンのボディなどに同構造を採用した部材が多く使用されています。ハニカム構造を紙ワイパーに応用することにより、従来の紙ワイパーにはない手持ち感の良さと作業性を実現しました。

ハニカム構造とは
ポップアップタイプ(ミシン目入り)
品 番 サイズ(mm) ケース入数(総数) 定価(1枚当り)
BN2441 240×410 200枚×6箱(1,200枚) 21,600円(18円)