ラボクリーン

素材にレーヨンファイバーを混入し、クリーム半田等、粘度のある液体をふき取っても破れにくくしました。圧縮挿入機の導入により、入数を従来の200枚から250枚にしたことで、空箱のゴミを20%削減できます。
ラボクリーン

テープはぎ取りによる「ラボクリーン」の強度試験

平面に広げたクロスに強力接着テープを貼り付け、ゆっくりとはがしてみると、同等の製品はクロスが破れてしまった。ラボクリーンは、少々繊維の剥がれが見えるものの、まったく破れは生じていない。

同等のティッシュペーパー
labo_img01 labo_img02
ラボクリーン
labo_img03 labo_img04